2011年07月23日

AirDrop【エアドロップ】

【種別】オペレーティングシステムコンポーネント(ネットワークソリューション)
【開発・提供】Apple(アップルジャパン)
【対応プラットフォーム】Mac OS X

Created Date: 11/07/23
Modified Date:
【解説】
Mac OS Xにおける8度目のメジャーリリースに相当する「Mac OS X Lion」より新たに実装されているオペレーティングシステムコンポーネント(ネットワークソリューション)。複数のMac OS Xシステム間をWi-Fi(Wireless Fidelity)を通じたP2P(Peer to Peer、ピアツーピア)にて接続し、ファイル転送等を実行可能としている。

「OS X Lion」では、通信範囲で「AirDrop」を使用している他のMacintoshコンピュータを自動的に探し、検出されたコンピュータは、当該システムにおけるユーザ情報の一部と共に「Finder」に表示される事となる。また、導入に際して特別な設定やセットアップ、及びベースステーション(ワイヤレスネットワーク)等は必要とせず、ファイル転送時にはファイアウォールやTLS(Transport Layer Security)を用いた暗号化等によって一定のセキュリティも確保される。

タグ:apple
posted by Flipper at 00:41 | 【A】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。