2012年05月21日

Gatekeeper【ゲートキーパー】

【種別】オペレーティングシステムコンポーネント(セキュリティソリューション)
【開発・提供】Apple(アップルジャパン)
【対応プラットフォーム】Mac OS X

Created Date: 12/05/21
Modified Date:
【解説】
米Appleより開発、提供等が行われているMac OS Xベースのオペレーティングシステムコンポーネント(セキュリティソリューション)。Mac OS Xにおける9度目のメジャーリリースに相当する次世代デスクトップオペレーティングシステム「OS X Mountain Lion(OS X 10.8)」より新たに実装予定とされている。

当機能では、当該システムにダウンロード、インストールを許可するアプリケーションを任意に制御可能としており、
  • 何れの提供形態のアプリケーションをも許可する「Anywhere」
  • アプリケーション配信(販売)システム「Mac App Store」からのアプリケーション、及びAppleが発行したユニークなデベロッパIDを有する開発者からのアプリケーションのみを許可する「Mac App Store and identified developers」(デフォルト設定)
  • セキュリティを最大限に高め、「Mac App Store」からのアプリケーションのみを許可する「Mac App Store」
の何れかを選択する事が可能となっている(この設定は、「System Preferences(システム環境設定)」における「Security & Privacy(セキュリティとプライバシー)」>「General(一般)」項目を通じて制御可能)。

タグ:apple
posted by Flipper at 06:38 | 【G】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。