2008年05月01日

Parallels Tools【パラレルズツールズ】

【属性】ドライバソフトウェア(ゲストOS拡張機能)
【開発・提供】Parallels(パラレルズ)
【対応プラットフォーム】Mac OS X/Windows/Linux etc...

Created Date: 08/05/01
Modified Date: 09/04/15
「Parallels Desktop 4.0」における「Parallels Tools」の制御
↑「Parallels Desktop 4.0 for Mac」における「Parallels Tools」の制御(クリックで拡大)

【解説】
米Parallels(旧SWsoft)により開発等が行われ、同社による各種仮想化ソフトウェア(「Parallels Server for Mac」「Parallels Desktop for Mac」「Parallels Workstation Extreme」等)に同梱される形にて提供されているドライバソフトウェア(ゲストOS拡張機能)。Parallels仮想マシン上で動作する各種ゲストOSに種々の機能拡張等を齎すべくして提供されており、「Parallels Desktop 4.0 for Mac」においては米国時間2009年1月5日付にてリリースされた「Build 3810」の段階において、以下のゲストOS用の各種ツールが提供されている。
  • Mac OS X Server 10.5 Leopard
  • Windows Server 2008/Vista/Server 2003/XP/2000
  • glibc 2.3.4 or later
  • libstdc++ 3.4.6 or later(libstdc++.so.6)
  • gcc 3.4.6 or later(C++サポート含む)
  • make 3.80
  • X Window System X11R7.3(1.4)/X11R7.2(1.3)/X11R7.1/X11R7.0/X11R6.8.99/X11R6.8/X11R6.7
  • カーネルソース、或いは開発パッケージ
各ツールはisoイメージとして「/Library/Parallels/Tools/」に属しており、対象となるゲストOSのプラットフォーム毎に個別のディスクイメージが提供されている(各イメージ(「prl-tools-mac.iso(Mac OS X Server)」「prl-tools-win.iso(Windows)」「prl-tools-lin.iso(Linux)」等)は「Parallels Desktop」インストール時に共にインストールされる)。「Build 3810」時点で提供されている主なツールは以下の通りとなっている(利用可能なゲストOSは各ツール毎に定められている)。
  • Mouse Synchronization Tool(マウス同期ツール)
  • Time Synchronization Tool(時刻同期ツール)
  • Drag-and-Drop Tool(ドラッグアンドドロップツール)
  • Clipboard Synchronization Tool(クリップボード同期ツール)
  • Dynamic Resolution Tool(動的解像度ツール)
  • Shared Folders Tool(共有フォルダツール)
  • Coherence Tool(Coherenceツール、コヒーレンスツール)
  • Shared Profile Tool(共有プロファイルツール)
  • Shared Applications Tool(共有アプリケーションツール)
  • Shared Internet Applications Tool(共有インターネットアプリケーションツール)
  • Parallels Compressor(Parallels Compressor)
※Linux(ゲストOS)に対してインストールする際には、「Terminal(ターミナル、/Applications/Utilities/Terminal.app)」等を通じてインストールスクリプトを実行する必要がある(要管理者権限)。

「Parallels Tools」をインストールする事により、(対応するゲストOSにおいて)リムーバブルデバイスの自動検出、マウント等を可能とする「SmartMount」等も利用可能となる(同機能は「Parallels Desktop for Mac」「Parallels Workstation Extreme」等において利用可能)。

タグ:Parallels
posted by Flipper at 00:04 | 【P】